2012年04月23日

imaginal discとは何か?

「imaginal disc」とは何か?と言うのは難しくて私には
よく解からない。ハエなどの幼虫に存在し蛹になると
体表部分に変化し、成虫になると羽、足、触覚に変化
するそうだ。実物で感じないと理解しにくいようだ。
「imaginal disc nature」で検索すると何番目かに
画像検索の結果というのが出るから、
その6ページ目の本の表紙の横に虫の絵の下に線で
結ばれている。あのカケラのようなものらしい。
今後色々この言葉を使うが解かって使っているわけ
でない。

↓の文献の絵らしいが、実物はみていない。

Nature Reviews Genetics 3, 176-188 (March 2002)
The art and design of genetic screens: Drosophila melanogaster
Daniel St Johnston

amazonでimaginal discを検索するとよさそうな本が沢山ありかつ
安いが読みきれないだろうから躊躇。
posted by ヘフティー at 17:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。